個人用の祈祷

天宮光啓

 

高野山大師教会光寿支部では、無病息災・延命長寿、除災招福・諸願成就などの御祈祷、加持祈祷を承っております。

 

密教(秘密仏教)において「祈祷」のことを加持祈祷と強調して称することがあります。

 

加持(かじ)とは、サンスクリット語のadhisthana(アディシュターナ)の語訳で、神仏の加護による除災増福を意味します。

 

また、霊験によって魔縁(三障四魔)や法敵といった邪悪なるものを鎮めるという意味で、鎮加護持(ちんかごじ)、あるいは神変加持(じんべんかじ)ともいいます。

 

仏の「慈悲」の力が衆生に加えられ、衆生の信心が仏に伝わることで、その大いなる力(加持力)がさらに発揮されます。手に印契を結び真言(マントラ)を口唱し一心に念じる「三密加持」をおこないます。

 

個人護摩をご希望の方は専用メールフォームからお気軽にお問い合わせください。

 

天宮光啓

 

なお、当方では、お経や真言、陀羅尼の読誦をご依頼者と一緒にお祈りするものを「御祈願」と呼び、特に、護摩などの修法(密教の行法)のように僧侶が祈るものを「御祈祷」(加持祈祷)と呼んで、便宜上わかりやすく区別して使い分けております。

 

天宮光啓

 

(現世利益) 一例

 

● 病気回復 病気平癒 健康祈願 無病息災 厄除開運 延命長寿

 

● 家内安全 夫婦円満 縁むすび 安産祈願 子授祈願 厄除祈願

 

● 祖霊鎮魂 先祖供養 土地守護 旅行安全 交通安全 海上安全 

 

● 事業成功 商売繁盛 就職成就 受験合格 学業成就 開運祈願など

 

※ ご依頼者にも一緒に真言を唱えていただくことによって、功徳(功徳)を共に積み、深い祈りを捧げることによって、さらにその功徳を授かりやすくなるとされています。

 

心願成就・所願成就、御祈願やご祈祷に関するご質問・ご依頼はメールフォームをご利用ください。

 

 護摩の効果・霊験 

■ 護摩の効果・霊験 

 

護摩の効果、あるいは霊験談にはいろいろなものがございます。

 

特に、護摩を継続してご依頼いただくと大変素晴らしい功徳(くどく)となります。

 

※ 功徳とは、現世や来世に幸福をもたらすもとになる神仏の恵みをいいます。

 

私たちは現世一代限りではございません。過去・現在・未来はすべてつながっています。

 

善因善果・悪因悪果・自因自果、善行は来世の果報となって、その逆も然りです。

 

運命とは何か、未来とは……、

 

地獄や極楽は一体どこにあるのでしょうか。

 

合掌

トップへ戻る